2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日(--) | スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【モニター】「トキコビューティセミナー」②

【モニター】

そして
洗顔術からはじまり、
これはなんと院長先生自ら教えていただきました!

モニターさんがあらかじめ選ばれてあって前で実践。
もっこもこに泡をたて洗います。




ポイントはたくさん教えていただきましたがその中でも心に残ったことは、

安い洗顔料、クレンジングは使っちゃダメ!
良いものを作ろうとすれば絶対安価では出来ないから。

洗顔をする前に手を洗う。
手についた汚れを落とす。

絶対にこすらない。
皮膚が動かないように乳化させる。
(思っているよりこすってます!)

手で泡をぬぐうのではなく、水を持っていってそれで泡を流すようにする。

ということです。
出来てると思ってたんだけど、意外と難しいですねー





そして次はボトックスについての講義です。

これも為になりました。

衝撃的だったのは双子のかたのされている方とされていない方の比較画像
全く見え方、老け方が違うんですねー。
もうこれは驚きでした。




ボトックスは比較的副作用(デメリット)の少ない施術ではありますが、万能ではありません。

ほうれい線と、マリオネットライン(口角からあごに向かってのライン)は筋肉によって出来る皺ではないのでボトックスの対処できる皺ではないんです。



ここはヒアルロン酸注入で対処し、
また、眉間の皺でも深く刻まれてしまった皺はボトックスでは間に合わないため、ヒアルロン酸の適応となるそうです。

これをきいて怖いなんていっている場合じゃないわ!早めに始めなきゃ!と思っちゃいました。はっはっは。



他のデメリットを纏めると

内出血することがある。(可能性を低くするため漢方を処方したり、冷やしたり、細い針を使ったり極力努力はしてくれています。)

たまに体質や、打ち続けていることで抗体が出来て、効かなくなることがある。(→あきらめましょ)

下手な医師が打つと眼瞼下垂のようになったり、たれ目のようになったり、目の下がべろーんとひっくり返ったままになる。

などをお話してくれました。
デメリットも隠さず教えてくださるところに非常に好感を持ちました。




そしてやっぱり気になる効果は、

●治療直後ではなく2,3日目ぐらいから効き始める。

はじめは3ヶ月おき位に打ったら効果があるが、なんとずっと3ヶ月おきではなく段々と間隔を伸ばしても大丈夫になっていく
なぜなら、打っている間そこの筋肉を動かさないので、
その間に徐々に筋肉がやせ細っていく為皺もよりにくくなる。

つまり、筋トレしてない状態なので、皺を作る原因となっている筋肉がなくなっていくというわけ。
そのため、ボトックスがなくても皺が発生しない!という自分をGETできます!

おでこに打つと大きな皺のほかに細かいちりめんのような皺も伸びるので艶肌になり、
皮脂の分泌も控えめになり吹き出物も減ります。


●顔の皺以外にもふくらはぎ痩せ(いわゆるシシャモ足)、
口角をきゅっと上げるわきの多汗症それに伴う悪臭対策エラ張りの改善などにも対処できます。


きちんとした医院で信頼できるドクターに施術してもらうことが大切だと思いました。
本当に。



そして目の前でモニターさんに施術する場面を見せていただいたのですが
あっという間に終った感じ!
注射のあとは出血をしてらっしゃいましたが、冷やせばすぐに止まったようでした。

痛みもさほどなさそうで、
あれで効果があるなら加齢して皺ができたらやってみたいかも、と思いました!

最後は皆様がお見送りまでしてくださって本当に申し訳ないと言うか、
しっかりしていてかんじがよかったです。
充実して有意義に過ごせた一日でした。
ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
2013年07月13日(Sat) | 美容整形 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mottiribeauty.blog.fc2.com/tb.php/3-f67244f3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。